スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

XCOMがTPSへ・・・・

こんにちわー。
毎日4時まで起きて9時30分に起きてる私です。
それにしてもアレですねー・・・・Saints Row IV日本語化、コイツの力は素晴らしいですね・・・・。
いきなりアクセス数が跳ね上がってビックリです。
それだけSaints Row IVに期待をしているユーザーが沢山いる事がわかりました。
また日本語化に進展がありましたら随時書いていきますのでよろしくです。

さて今日のゲームは・・・・
the_bureau_xcom_declassified-wide.jpg
The Bureau: XCOM Declassifiedですー。

人気作XCOMのシステムを一新しTPSになって発売した本作品。
XCOMの人気のせいか評価ハードルが高くなってしまったそうでメタスコアなんと67点と若干低め。
こんな面白いのに67点とか理解に苦しみますがだれる前にSS垂れ流しじゃあああ!

2013-08-23_00031.jpg
前作までのXCOMとは違い大人数での行動が出来なくなってしまい
3人一組で進んでいく形になり自分で味方二人に指示を出し戦場を駆け抜けます。
スキルがろくに無い序盤は本気で辛い戦いを強いられるのが残念でした。

2013-08-23_00030.jpg
こんな感じで指示を出す。
誰を攻撃するのか、どこに移動させるのか、どのスキルを使うのか、等の指示を出します。
指示を出さない限り普通の攻撃しかしないので必ず指示を出しましょう。
味方を移動させる際も周りをよく見てから移動させないと蜂の巣にされるので注意が必要。
ちなみに指示出す際は時間がゆっくり進んでいるため隠れていないと攻撃されてしまいます。

2013-08-23_00037.jpg
味方を移動させる際にこんな感じの青色の盾表記が出れば安全。
赤だと危険地帯、みたいな事もひと目で分かる仕様で有難いですね。
しかし敵の位置は指示画面開くとひと目でわかる仕様に・・・・ゆとりやでぇ・・・。

2013-08-23_00036.jpg
近接攻撃もあるけど・・・・絶対使わないだろ・・・
わざわざ突っ込む必要も無いのにコレいるの!?w

と・・・まぁ多少不満もありつつ面白い作品でした。
もう少しクラスを増やしたり、サブミッション増やしたりと・・・・後レベル上限とかね。
もっと増やしていい部分があったと思います。
グラも綺麗で満足満足。
基本カバーシューターではありますが他のTPSカバーシューターでは味わえない感覚が味わえることは保証出来ます!
あ、まだ不満点あったw
とりあえず重い。重すぎる。
まだリリースされたばかりだから最適化されてないのか知らないけど本当に重い。
そこは早く直してくれぇ・・・・。

では今日はここまで!
でわでわ!

超関係ないけど当たった。
bandicam 2013-08-26 02-44-00-337

Date: 2013.08.26 Category: The Bureau: XCOM Declassified  Comments (2) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

-

Date2013.08.27 (火) 15:03:21

近接攻撃は黒い毛玉を殴るためだけにあるのです。
難易度ベリハでも1発で消せる。

AK吉田

Date2013.08.27 (火) 15:43:36

> 近接攻撃は黒い毛玉を殴るためだけにあるのです。
> 難易度ベリハでも1発で消せる。

コメント有難うございます。
やはり黒い毛玉のアイツ専用の技なのですね・・・・w
難易度はノーマルでしかまだやってないので分かりませんが確かに一撃で蒸発しますね。
ベリーハードだとやはり敵の攻撃とかキツイんだろうなぁ・・・・・。
クリア目指して頑張ってくださいね!
またの訪問お待ちしております。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

AK吉田

Author:AK吉田
FPS、エロゲなどジャンル関係なく遊ぶ変態野郎。
steamフレ募集してますよー送ってあげてね!
http://steamcommunity.com
/profiles/76561198036650136/
何かアレばこちらまで↓
akari69azusa☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてから送信してください。

ニコ生
入ってくれると喜びます。
最新コメント
☆応援中☆
【サクラノ詩】応援中! 2014年発売予定のNavel新作『月に寄りそう乙女の作法2』を応援しています! 腐界に眠る王女のアバドーン公式サイトへ!
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来てくれた方の人数
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
☆応援中☆
Twitter
アマゾンオススメ
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。